ナースの人口は年々増えています

多忙なナースのための簡単美容情報

About me

ナース歴10年超の現役ナースです。新人の頃はただ忙しくて、わからないことだらけで、無我夢中でしたけど、2年3年とこのお仕事を続けているうちにいろいろなことがわかってきました。数年前に職場結婚をして、そのタイミングで別な病院に転職しましたが、それも新鮮な経験でしたので、ダンナの助けを借りながら、同業ナース向けのサイトを作ることにしました。aboutme

日本のナース人口は100万人?

日本のナース人口は100万人? あなたの隣にいる人って実はナースかも……意外と多いナースの人口!!
2012年の時点で、日本のナース人口は101万人いるといわれています。それって、単純計算すると、(100人に1人)がナースってことになるのです。2008年から比べて、女性も男性も、ナースの数は増え続けています。
2008年……(女性832,298人・男性44,884人・合計877,182人)
2010年……(女性898,975人・男性53,748人・合計952,723人)
2012年……(女性952,423人・男性63,321人・合計1,015,744人)
上記データを見るだけでも、ナースが増えていることがよく分かります。では、どうしてこんなにナースが増え続けているのでしょうか?

ナースになった理由

人によってナースになった理由はさまざまです。
・困っている人のためになる仕事をしたかったから。
・親がナースで、勧められたから。
・友達がナースになるから一緒に…。
・専門職で生活に困らないと思ったから。
・社会的地位が良いから。
・早く家を出て自立できるから。
・テレビドラマを見てカッコイイと思ったから。
・祖母や祖父の介護のため。
・病弱で病院に行く事が多かったため。
などなど、ナースを目指す理由は人によって千差万別です。

男性ナースも増えている

とくに、最近では、男性ナースも世間に認知されはじめ、ナースを目指す男性が増えています。今までのような、ナースは女性の仕事といった考え方が見直されているのです。これは、高齢化社会が深刻な日本に置いて、ナースが多く求められているという背景もあるからでしょう。今後、益々、ナースの需要は増えることと思われます。

実はナースが日本経済を動かしている?!

よく「ナースさんはお給料がいい!」と聞きますが、確かに、同世代の人に比べ高いようです。
下記はナースの年代別平均給与です。
20~24歳……男性260万円・女性224万円・全体242万円。
25~29歳……男性367万円・女性292万円・全体335万円。
30~34歳……男性431万円・女性297万円・全体382万円。
35~39歳……男性424万円・女性292万円・全体424万円。
40~44歳……男性456万円・女性285万円・全体456万円。
45~49歳……男性479万円・女性284万円・全体479万円。
50~54歳……男性484万円・女性279万円・全体484万円。
女性は30代頃から結婚や出産の時期になるため、勤務時間を短縮するなど収入が減る人が多いと考えられます。それでも、さまざまな業種と比べ、30代前半まではナースの収入の方が多く上回っています。しかし、仕事の忙しいナースには、(お金を使う時間)がないのです。
ナースたちの財布のひもを緩める方法があれば、日本経済も潤うかもしれませんね。

ナースのためのおすすめ情報一覧PICK UP

ナースと結婚したいという男の内情を知る
ナースと結婚したいという男の内情を知る

ナースは合コンでも人気ナンバー1です。それはナースとお付き合いをして、うまくいけば結婚をしたいと考えている男性がたくさんいるからです。そんな男性の心の内にはどんな考えがあるのでしょうか?続きはこちら

多忙なナースのための左右反転メイク
多忙なナースのための左右反転メイク

念入りにメイクをしたはずなのに写真に写った自分の顔に違和感を感じることはありませんか?それは普段、鏡で見ている顔と実際にほかの人から見えている顔が違うからなのです。本当の自分の顔をいきいきメイクにするためのヒントとコツを伝授します。続きはこちら

ナースのための受かる面接のコツ
ナースのための受かる面接のコツ

仕事では能力が変わらないのに、面接に受かる人と受からない人がいます。その差は面接に受かるためのコツを知っているかどうかなのです。面接に受かる人の特徴を例示して、受かるためのコツをご紹介いたします。続きはこちら